【川崎03】マットの準備をする女の子の仕草は最高かよ。

<前回のつづき>

さて、川崎大師でこの後の夜遊びの成功を祈り、川崎堀之内にある「セレクション」にやってきた番長。

とりあえず受付を済ませて待合室で時間まで待ちます。

タッチパネル式のパソコンには待ち時間が30分と書いてありますが、結局40分くらい待ちました。

まぁ、この業界で10分遅れはご愛嬌かな。w

女の子とご対面!!

さて、店員氏に呼ばれて待合室を出る番長です。

階段の下でいつものように最終の注意事項を確認します。

店員氏:「では、女の子が階段の上にいますので、どうぞお楽しみください。」

ということで、階段を上っていく番長。

この瞬間が一番緊張しますよね。

これから夜遊びする子はどんな子かなぁ…。

かわいい子かなぁ…。性格はいい子かなぁ…。樽女だけは勘弁だなぁ…。

そんなことを思いながら階段を上がっていく番長です。

階段を上がるたびに心のドキドキ感も上がっていきます。w

さて、階段の踊り場まで来て番長が180度回転すると、そこに女の子が見えます。

番長、目が悪いのでそこでは女の子の雰囲気しかわかりません。

そして、階段を再度上っていくと女の子の顔のパーツまではっきり見えてきます。

そして、2階に到着。

女の子と手をつないでプレイルームまで一緒にいきます。

さて、肝心な女の子の顔はというと…。

んー。中の中くらい?

そつない感じですかね。

パワプロで言ったらオールCくらいの選手ですね。w
(わかりにくい例えですみません。w)

そーいえば、このお店、最初に会った時は、正座で指をついて挨拶をしてくれると思ったけど、この子は、中腰しの正座みたいな格好で待ってました。

女の子:「本日はよろしくお願いします。」

番長:「よろしくね!」

とまぁ、簡単な挨拶をして部屋の中に入っていきます。

で、適当な会話をします。

どんな会話をしたか忘れちゃったけど、きっと天気がいいとか暑いとかそんな話だったと思います。w

番長:「じゃあ、そろそろ始めようか。」

女の子:「はい。わかりました。」

そう言って、女の子は服を脱ぎ始めます。

アシストなしか…。

まぁ、番長的には、アシストなしでも全然いいんですけどね。w

番長:「ねぇねぇ、ブラとパンツ脱がせてもいい?」

女の子:「いいですよ。♥」

そう言うと、番長女の子の赤紫色したブラとパンツを脱がします。

女の子の下半身は、ジャングルというよりも綺麗な草原のように薄く手入れされてる感じでした。w

女の子:「では、シャワーの準備しますので、ちょっと待ってくださいね。」

そう言うと、女の子はシャワーの準備をします。

女の子と会話した内容は以下の通り、

・この店には入って6ヶ月くらい。

・今日は番長で3人目のお客さん。

・今日はこの後15時まで勤務。

・女の子同士は仲が良い。←嘘かもしれないけど。w

とまぁ、こんな会話をしていると…。

女の子:「では、シャワーの準備ができましたので、こちらに来てください。」

番長:「はいよ!」

ってことで、番長の体を女の子が洗ってくれます。

番長のムスコさんも念入りに。w

そんなに念入りに洗われると元気になってしまうじゃないか!w

女の子:「あー。もう元気になってるー。♥」

番長:「気持ちいいからね。」

とまぁそんな感じで洗体タイム終了。w

女の子:「じゃあ、お風呂入って待っていてください。」

ということで、お風呂へ。

シャワーの片付けが終わった女の子、一緒にお風呂の中に入ります。

いやー、夏の暑い時に、女の子に体洗ってもらって一緒に風呂入って最高じゃないですか!!w

あと、風呂上りにビールとか用意されていたら最高なのにな。w

こーゆー店ってビールの持ち込みOKなのでしょうか!?

わかる方、教えてください。

で、風呂に入っている間に聞いた話だけど、この子実年齢は23歳との事。

確か店の入り口の端末では、22歳と表示されてましたが、こちらもこの業界ではご愛嬌レベルですね。

マットの準備をする女の子っていいですよね?

さて、せっかく体を洗ってもらい、風呂に入って汗を流したのに、これからは番長、汗をかくタイムです。w

番長:「この後だけど、マットでもいい?」

女の子:「いいですよ。準備するから待っててくださいね。」

ということで、マットの準備をする女の子。

番長、女の子がマットを準備する姿が好きなんですよね。

従順というか健気というか。

まぁ、番長自身、マットプレイが大好きというバイアスがかなりかかっていると思いますけどね。

ローションを研ぐ姿とか最高じゃないですか。

そして、ローションをマットにかけ、自分の体をあっち行ったりこっち行ったりして広げている姿とか最高かよ。w

女の子:「準備できたので、気をつけてこっちに来てください。」

番長:「了解!」

そう言うと、女の子が手を差し出してくれました。

やさしい女の子だ。

さて、これからは、番長が大好きなマットプレイの始まりです!!

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です