【池袋02】池袋の街を散歩してエレガンスへ!

<前回のつづき>

さて、巷で話題(?)の池袋にあるメンズエステ「エレガンス」に予約をした番長。

時間に余裕を持って予約をしたため、エステで癒されるまでに太ももとムスコさんをパンパンにするべく、池袋の話題スポットを散歩して時間を潰すことにします。

南池袋の話題スポットを街歩き

ってことで、池袋駅に到着した番長。

とりあえず西武百貨店がある西口へ。

ホテル街・夜遊び街で知られる北口は怖いニーチャンたちがいっぱいなので、キョロキョロしならが街歩きができないので南口にしました。

ってことで、まず最初に番長がやってきたのはこちら。

南池袋公園。

なんでも昔は、ホームレスで溢れていた公園らしいのですが、いわゆるリノベーションをして、おしゃれな公園に様変わりしたという話題の公園です。

おしゃれな公園は番長には似合わないって??

はいはい。番長も承知しております。

ここに来た目的はおしゃれになったということで、池袋にある立教大学のかわいいJDとか来ていないかなって思ってね。

でも、残念ながらいませんでした。w

というか、普段なら芝生が張ってあるんですが、冬の期間で来夏に向けて芝を手入れしないといけないらしく芝生の中には入れませんでした。

で、おしゃれなカフェには恐れ多くて入れません。w

スタバでも緊張してしまう番長が、こんな意識高い系のカフェなんかに入れません。

普通にコーヒーを飲もうとしても奴らはオシャレな横文字並べてわけわからない用語をしゃべるような人種ですからね。w

こっちはブラックコーヒーでいいんじゃー!!w

ってことで、こちらの公園で休もうと思いましたが、休めるようなところは、植え込みの段差くらいしかなかったのでスルー。w

ってことで、意識高い系の南池袋公園とはおさらばして下の写真にそびえている高い建物へ。

これなんだかみなさんわかります??

マンション??

まぁ、上はマンションなんですけど、実はここの下には区役所があるんです。

つまり豊島区役所のビル。

ここは、昔は小学校があったようで、そちらを潰して区役所を移転したようです。

で、この区役所はの建物は、下層階は区役所、その上が分譲マンションになっていて、この高層ビルの建設費はこの分譲マンションを売った利益で捻出したようで、豊島区は実質費用がかかってないというんです。

ちなみに、渋谷区も区役所と合わせて渋谷公会堂を現在建築中立ですが、その一角にマンション塔もできるようで、こちらはマンションの権利金で新庁舎と公会堂の建築費を捻出するんだとか。w

まぁ、地方は土地が安くてマンション価格自体が高くはないですから、東京ならではのシステムですね。w

で、この豊島区の区役所は新国立競技場を設計した隈研吾氏に設計してもらったようです。

番長はというと、エステに行く前にトイレに行きたかったので、他に用事がなかったのですが、区役所の中へ。w

1階・2階はテナントの商業施設が入っているためエレベータで10階の屋上庭園の「豊島の森」なるスペースに向かいます。

1階・2階は商業施設になってるので、こちらも区役所側に月々テナント収入が入ってくる仕組みなんでしょうね。

で、豊島の森というのは、建物の10階にあるにもかかわらず、木や花などの植栽が植えられビオトープのようになってました。

そして、その水が10階から9階、8階へと降りていき、4階までそういったスペースが確保されています。

豊島区のホームページを見てみると、

豊島区の地形構造から豊島区は武蔵野台地の東端に位置し、小河川によって削られた台地、谷戸、崖線などの変化にとんだ地形構造から形成されています。台地と神田川との高低差は、エコミューゼのある10階から4階とほぼ同じになっています。

なんだって。

南池袋公園といい、豊島区役所といい、意識高いぞ池袋!!

池袋といえば、埼玉から電車乗って都会に遊びに行くようなませたJKとか、北口に代表されるホテル街や夜遊びタウンと言ったイメージなんですけどね。

住みたい街ランキングに最近上位に入ったって話を聞いたけど、この区役所の上のマンションだったら住んでもいいかな。

休日は池袋駅周辺に出て、埼玉から来たませたJKを観察するのも悪くないしね。w

さて、区役所内でトイレも済ませたことだし、特にやることがない番長はちょうどいい時間になったので、ヌキなしエステ店、「エレガンス」のホームページそこに着いたら電話しろと書いてあった南池袋の明治通りにあるスーパー、ピアゴの前へと向かいます。

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です