【マカオ04】リスボアの回遊魚を見学してビックボスサウナへ!

<前回のつづき>

さて、ザ・ヴェネチアンリゾートホテルでカジノをした後、タクシーでグランドリスボアホテルに行き同じくカジノをした番長。

時刻は20時。

そろそろムラムラし始める番長です。

リスボアホテルの回遊魚を見学

ってことで、グランドリスボアホテルの目の前にあるホテルリスボアへ。

なぜってここには回遊魚がいるからなんです!!

回遊魚とは何かわからない方に簡単に説明をすると…。

商業的夜遊び目的の女の子のことです。w

なぜ回遊魚と言うかというと、女の子がぐるぐると同じところを回っていて男たちに声をかけているところから回遊魚と呼ばれるようになったらしいです。

※近年中国政府の意向により、回遊魚の摘発がありました。
 2015年以降はリスボアホテルに行ってもは摘発の影響で回遊魚はいないようです。

楽しかったころの回遊魚の映像がYoutubeに動画があったので載せておきます!

で、話を戻します。

前回、来たときはあんまりかわいい子がいなかったけど、今回はかわいい子いましたよ。w

せっかくなので、声をかけてみよう!とおもったら、女の子から話しかけられました。

女の子:「※$т%○я&*§◇#?」

番長中国語わかりません…。w

番長:「ハウマッチ??」

女の子:「1,500(香港)ドル」

高っ!!

1,500ドルって日本円だと23,000円くらいですよ!!

一発やるだけで、23,000円って…。

それなら普通に川崎堀之内にあるお風呂屋さん行きますよ。w

出すだけで23,000円って大阪の飛田よりも高くないですかねぇ…。

しかも中国人だからサービス悪いし。w

ちなみに、番長のバイブル本、香港マカオ夜遊びMAX(2013-2014)には、800ドルって書いてあったんですけど…。

2013年~2014年版で800ドルってことは、おそらくこの本を出版する2012年ころはそのくらいの値段だったのでしょう…。

しかも、当時は、円高ですからね。

ったく、この国のインフレといい円安といい、番長のように海外の夜遊び好きにとってはダブルパンチですよ…。w

それなので、今回も回遊魚では遊ばず…。

と言ってもムラムラが止まらない番長。w

よし!!

サウナで遊ぶぞ!!

一番近いサウナはどこだ!?

ビッグボスサウナ(大富豪桑拿)へ!

今回分のサウナのクーポン(夜遊びできるクーポン)は買ってなかったのでどこへでも行けます!!w

どこにしようかなぁ…。

香港マカオ夜遊びMAX(2013-2014)を眺めて決めます。

あ、この子かわいいなぁ…。

何々?評判がいいだって??

ってことで、研究して決めたのがこちら!!

ビッグボスサウナ(大富豪桑拿)!!

この店ならホテルリスボアからも歩いてすぐだし、結構評判がいいみたいだし…。

そして、何よりも、番長、一人でサウナに行くのが初めてなので、日本語のメニューがあって日本人も多いって書いてあったんで、決めました!


ってことでビッグボスサウナへGO!!

外に出ると、生暖かい空気。

最高です。

次第に足早になる番長。

歩くこと数分。

ビッグボスサウナの看板発見!!

で、入ろうとすると、客引き(?)のおっちゃんが、

おっちゃん:「ビッグボスサウナ?」

って言ってきたので、

番長:「イエス!」

と答えます。

すると、どうやら「俺についてこい」的な感じで手招きして誘導するおっちゃん。

ってことで、ついていく番長。

が、何か違和感がある。

なんだろうこの違和感。

あっ、わかった!!

ここ、ホテルじゃなくて普通のビルじゃん!w

上の写真見ていただければわかると思いますが、この建物「澳門時代商業中心」という建物です。

日本語で言ったら、「マカオタイムズスクエア」的な感じ?

写真見ていただければわかりますが、日本の株式会社に当たる「○○公司」という看板もあります。

そして、一番面白いのは、18階。

財政局!!

政府機関が入ってるんですか!?w

番長、この政府機関で働きたい!w

日本じゃ考えられないですね。w

いわば風俗ビルに政府機関が入ってるようなもんですからね。w

そして、おっちゃんに連れて行かれてエレベーターに乗って2階へ。

さぁ、ビッグボスサウナに到着です!!

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です