【タイ05】象のような立派なムスコさんを持ちたい!w

<前回のつづき>

さて、本日は元旦。

いつもなら寝正月の番長ですが、朝7時からツアーに参加するため、朝5時半起き。w

日本にいる時は考えられない元旦です。w

結局昨日は帰って寝たのは1時半ですので、睡眠時間は4時間半。

相変わらずの寝不足です。

で、そんな番長御一行は、眠い目をこすりながら、集合場所へ。

バスで水上マーケットのあるところへ連れて行かされます。

バスで2時間くらい乗りました。以外と遠いところにあるんですね。

もちろんバスの車内では爆睡!w

周りの景色を楽しみたいのは山々ですが、バスの揺れ&睡眠不足ってことで睡魔に負けした。w

で、バスが停車して降りると船着き場へ。

心地よい風を受けながら船で移動

とりあえず、このボートで水上マーケットの会場に移動します。

運河のような水路を進むんですが、意外とスピードがでます。

生暖かい風を切って気持ちいい!!

元旦ですよ。

日本で、元旦に船に乗って風を切って気持ちいいなんて考えられないですよね。w

さすが、ほほえみの国、タイです。

本当に、今日が元旦かってくらい暖かいです。

やっぱり暖かいところがいいですよね。

で、船に乗って移動ですが、水路の周りには家があり、柳川みたい。

といっても、船は結構なスピードを出すのでのんびり川下りをする柳川とは全然違いますね。w

そうこうしているうちちに、水上マーケットの会場に到着。

水上マーケットの会場に到着!

船で狭い水路を飛ばすこと数十分。水上マーケットに到着しました。

たくさんの人でにぎわってましたが、ちょっと思っていたのとは違いました。

普通に観光地化してたくさんの人でにぎわってました。

とりあえず、おばあちゃんが近くでバナナをあげていたので購入。

まずい。w

バナナ全然甘くない。w

おばあちゃん、ごめんよ。w

というか、船の上で火を使ってしかも揚げ物して大丈夫なのか…。

何かあったら一瞬で沈没すると思うんですけど…。w

まぁ、ここはタイですからなんでもアリなんでしょうね。w

結局、その他水上マーケットでは購入はせず、雰囲気を楽しんだ感じです。

でも、先ほども書きましたが、思ったよりも全然違いました。

もっと広範囲にマーケットがあるのかと思ったら、範囲は狭かった。

ちょっと残念でした。

ということで、午前中は終了。

バンコクに戻ります!

午後は遺跡の街、アユタヤへ

さて、バンコクに戻り、到着地(出発地でもある)での昼食込コースだったので、そちらでご飯を食べます。

そして、ご飯を食べた後は、同じ会社の別のコースに申し込んでますのでそちらに乗り込みます。

場所はアユタヤです。

午前中は水上マーケット、午後はアユタヤというコース。

あっちにいったりこっちに行ったりとせわしない旅行です。w

個人的には、午前中は観光して、午後はマッサージ(タイ式)、マッサージ(ヘッドスパ)、マッサージ(スペシャル♥︎)の毎日でもいいんだけどな。w

とまぁ、そんな事をバスで思いながら、遺跡の街アユタヤに向かいます。

着いたら3カ所の遺跡観光。

えーと、どれがどこのお寺か忘れました。

というか、この後の夜遊びのことばかり考えてました。w

途中のお寺で、ドラえもんのぬいぐるみがたくさんありました。

あれ、これ偽物でしょ。っていうのもありますが…。w

ここでお願いごとをして、願いがかなったら、ドラえもんのぬいぐるみをお供えにくるそうです。

番長もしっかりお願いをしてきました。

「このあとのゴーゴーバーでいい子をお持ち帰りできますように」と。w

アユタヤの象のアソコのデカさにびっくり!

そして寺院観光の後はタイ名物の象に乗ります。

やっぱり、人気なのでしょうか、たくさんの人が並んでました。

まぁ、正月休みっていうのもあるからでしょうか。

違う会社のツアーに参加している日本人もたくさんいました。

ってか日本人多かった。w

で、待つこと数十分。

番長、象に乗りました・

で、近くの象を見て番長びっくりした!!

だって、これ見てくださいよ!w

めちゃめちゃデカくないですか?

あ、象本体の話じゃないですよ。

足が5本あるみたいに見えるって話です。w

ちなみに、象の鼻を入れて5本に見えるってわけでもないですからね。w

番長もこんな立派なムスコさんを持ちたいものです。w

ちなみに、コレの状態はトイレをしている状態です。

普段はきちんと隠していて、トイレのときだけこんなホースがでるなんてすごいです。w

番長も、こんなホースみたいに大きかったら、きっとこんなブ男でも女の子を楽しませることができるかもしれないし、女の子へのネタとしては最高だよね。w

とまぁ、こんな事を一緒に来ている友人T氏とY氏と話をしていたら、夜遊びしたくなってきちゃった。w

ってことで、バスに乗ってバンコクに戻ります。w

もちろんバスの中の番長の頭の中は、この後の夜遊びのこと一色です。

まずは、ゴーゴーかな!?w

とりあえず、バンコク着いたら、男三人、ナナに向かいました。w

そろそろ番長のムスコさんも大きくなる時間帯です。w

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です