【タイ番外編】「ゴーゴーバー」&「テーメーカフェ」マップ

今回の旅行での夜遊びは…
5日目:ゴーゴーバー(ナナ)
6日目:テーメーカフェ・ゴーゴーバー(ソイカウボーイ)
7日目:マッサージパーラー(ラベル)

に行ってきました。

あ、2日目の池袋での夜遊びもあるけどね。w

そんな中、今回は、ゴーゴーバー(ナナ&ソイカウボーイ)テーメーカフェについて書こうと思います。

ゴーゴーバー編

<ナナ>

この本には、ゴーゴーバーやマッサージパーラーはもちろん日本人クラブやテーメーカフェやたちんぼ情報まで載ってます。

お店についても詳しく載ってるので、タイに夜遊びに行く際にはお店選びなどにはとても役に立ちました!!

ちなみに、番長一行が休憩のために行ったゴーゴーバーは1階のVoodooです。

とっても綺麗な子が多くて、本当に女の子だったら間違いなくお持ち帰りしていたでしょう。
(ちなみに、この本にも「元男性には絶対に見えないニューハーフダンサーがいると評判になってる」と書いてあります。w)

ほかの女の子のいるお店に入ってみるもどの店も混んでいました。

店に入った瞬間から女の子にスポンジの棒みたいなので全力で叩かれる番長みたいなM男心をくすぐる2階左側にある「Spankys」も混んでいて入店拒否。w

やっぱり、「Rainbow」シリーズはどの店に行ってもめちゃ混みで座れませんでした。

今度、行くときは、普通の日に行きたいね。

できれば、何もに平日とか…。

今度バンコクに行くときは、ナナのゴーゴーバー全ての店をまわりたいです!!
(レディボーイの店はいいです。w)

<ソイカウボーイ>

前回に行ったときは、一番奥にあるレストラン&パブでバカラへの出勤の女の子を酒のつまみに飲んでましたが、今回はそんな時間はなかったので、攻めました。w

日本人に大人気のバカラに入りましたが、満席ですわれない。w

店内をさまよっていたら、丁度席が空いたので座ってみるもののどうも落ち着きません。

かといって、ニューハーフのcockatooに行くつもりもありませんので、他の店をまわりましたが、どこも混んでいます。

でも、欲望のままに生きている番長は、ショーを見ている余裕すらありません。w

はやくヤリたいのです。w

とりあえず、何店かにはいりましたが、タイプとなる子はいませんでした。

客引きしている子の中にはかわいい子がいるんだけど、お持ち帰りできない子もいますからね。

テーメーカフェ

こちらもめちゃ混み。

23時前に行ったので、いい子はお持ち帰りされてました。

でも、1年前に行った時にまりりん氏たちの選んだ女の子がいましたので、素人を謳っているこの店ですが、最初は素人でもだんだんと常連化、プロ化しているかもしれません。

まぁ、よく考えればわかるもので、一回行ってカネになるのであれば、女の子もカネが必要な時に通うゆになり、楽してカネがかせげるから入り浸りするようになるのが想像できます。

でも、番長たちにとっては、そんなの関係ない!かわいい子さえ入ればいい!!わけであります。w

でも、プロ化して、まだまだカネを稼ぎたいからと整形をして自分を美人に見せている子も多いのではないでしょうか…。

なんかぎこちない顔をした子もいましたし…。w

日本で「素人」というとなんか「うぶ」な感じで右も左もわからないで、おとなしい感じの色白の女の子というイメージがありますが、そんなイメージを持っていくと見事に崩されます。

番長もその1人でありまして、結局テーメーカフェ・ゴーゴーバーともにお持ち帰りはしませんでした。w

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です