【川崎05】この店ってNS店だったっけ!?

<前回のつづき>

さて、番長がいるのは川崎南町にある「クリスタル京都」

マットプレイのヌルヌル感は最高に気持ちいい!

ローションの準備ができたとうことで、マットの上にうつ伏せになります。

すると、ローションを付けた女の子が番長の背中を行ったり来たり…。

おっぱいが背中に当たります。w

そして、その後は、女の子が180度回転してあっちに行ったり、こっちに行ったり…。w

このヌルヌル感が最高ですよね。w

そして、女の子の下で番長の全身をペロペロ。w

その後は、足と足を絡めてあっちにいったりこっちに行ったりしながら、番長のムスコをシコシコしてくれます。

生きていてよかった。w

女の子:「はい!じゃあ次仰向けになって♥」

番長:「OK!!」

いよいよこれからマットの中でも大好きな時間に入ります。

仰向けになると番長のムスコさんは、すでにビンビン!!

反り返ってます。w

そして、女の子がまずはおっぱいで番長の上半身を行ったり来たり、もちろん手でムスコさんをシコシコ。w

めっちゃ気持ちいいっす!!

その後は、ムスコさんをペロペロ。

えーと、番長の顔の前に女の子のマンPがあったので、ペロペロしちゃった。w

変態でゴメンなさい。w

これが世に言う69ですね。w

え!?ナマでズッコンバッコン!?

69で夢中になっている番長。

女の子:「じゃあ入れるね♥」

番長:「うん!!」

女の子:「あっあ~ん♥」

えっ、えっ、ゴムは!!?

ナマですか!!?

この店、NS店じゃないと思いますけど!?

って思っていると、女の子が上でズッコンバッコン!!

もういいやー。

病気になっても知らなーい!!

と思っていたら、いつの間にかゴムがついてた。w

残念。w

69で夢中になっている時に着けられてました。w

でも、普通つける時ってわかるじゃん??

わからないってことは、相当女の子がゴムつけるの上手かったんでしょう…。

騎乗プレイって一番好き!

で、番長、騎乗が一番好きな形なんですよ。w

女の子がヤンキー座りして上下に動くのが大好きなんです。

入れてるところ見れるしね。

相当女の子は体力使うけど…。

番長的には、体力使わなくて一番気持ちいい形です。w

ってことで、今回は、ずっと騎乗で攻めてもらいますが、なかなかイカない番長。w

毎日鍛えているだけありますね。w

でも、女の子にとっては思いのほかなかなかイカないと思ったのでしょうか。

女の子:「手でシコシコするね。」

番長:「じゃあ、手でシコシコしながら乳首ペロペロして♥」

番長、このプレイも大好きなんです。w

で、シコシコしている番長のムスコさんを見たら、いつも自分でシコシコするよりもかなり元気になってます。

やっぱり、ムスコさんもかわいい女の子にシコシコしてもらう方がうれしいんでしょうね。w

で、ちょうどいいくらいになったので、もう一回番長の上に乗ってズッコンバッコン!!

そして、フィニッシュ!!w

めっちゃ白くてドロドロの液が出ました。w

ゴメンナサイ。w

あー。めっちゃ気持ちよかった!!

生きていてよかった!!

これを楽しみに社畜生活をがんばってるんだよね…。w

本来ならベッドでもう1回やる予定でしたが、時間もありません。

女の子:「じゃあ、もう時間ないからシャワー浴びよっか」

番長:「そーだね。」

今度からは単純にムスコさんを鍛えるのではなく、すぐに発射&すぐに回復できるように鍛えようと誓った番長でした。w

言う事きかないとダメだぞ♥

さて、本来なら2発やる予定だったのが、ムスコさんを鍛えすぎて1発で終わってしまった番長。

時間もあまりないと言うので、女の子に言われてシャワーへ。

女の子:「ゴメンね。手伝ってもらっちゃって。」

番長:「いいよ。最近チ○コを鍛えすぎてるから、言う事きかないんだよね。」

女の子:「言う事きかないとダメだぞ♥」

そういって、女の子は軽く番長のムスコさんをチンピン(デコピンのムスコさんバージョン)してきます。

ええ、もちろんそんなことされると、またまた元気になっちゃう番長のムスコさんですよ。w

そーゆうプレイ大好きです。w

ただ、時間がないのが残念。

延長する金もないし…。

また、今度来ればいいさ。w

そう自分の心とムスコさんに言い聞かせます。

番長:「結構お客さんって来るの?」

女の子:「まぁまぁかな…。」

番長:「外国のお客さんとかも来るの??」

女の子:「時々来るよ。最近は多くなったかも…」

恐るべし、インバウンド消費。w

海外の人ってナマでヤリたがるんだよね。

海外の皆様も川崎南町で女の子を買って…、いや、癒しを買ってるんだすね。w

番長:「この店外国人もOKなんだ!?」

女の子:「日常会話ができればいいみたい。この前も普通に日本人だと思ったら中国人だった。」

番長:「そーなんだ。でも外国人相手だと文化が違うから大変じゃない??」

女の子:「そーなの。やたらナマで入れたがってボーイさん呼んだことある。他にも照明落として真っ暗にしたいって言ったから何かと思ったら、やってる最中にどさくさに紛れてゴム取ったり…」

あ、その手があったか!!w

今度、証明真っ暗にして、やってみようかな。w

そう思った番長ですが、ここは紳士に対応します。

賢者タイムですからね。w

そして、シャワーから出て服を着ようと思ったら1回目の電話。

ちょうど終了5分前ということです。

それなので、女の子に名刺を書いてもらい、サービス料を支払い、また先ほどまで着ていたJKの制服を着た女の子と手を繋いで今度は階段を降ります。

あまりにもスカートが短いので、先に番長だけ階段を下りて踊り場からしゃがんでみたら、普通にPチラできた。w

チラリズム最高です。

会った時はルーズにミニスカでしたが、今回は素足にスカート。

こーゆうのも好きです。w

しかも、スタイルがいいから、余計に足が長く見える!w

あー。この景色をずっと眺めていたい…。w

1階まで降りると、さよならのチューをしたバイバイ。

ボーイさんにアンケートを求められ適当に書いてお店を出てきました。w

出る時に、これから突撃する同志に逢いました。w

彼、目が血走ってましたよ。w

そして、番長は、川崎を後にして新幹線で家まで帰ってきました。

<おしまい>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です