【川崎02】正月早々川崎の風呂屋はメチャ混み!

<前回のつづき>

さて、元旦から川崎にきた番長。

ホテルでシティヘブンネットとにらめっこ。

クリスタル京都に「即ヒメ」表示の女の子がいる!

番長が御用達の「京都グループ」の中で「即ヒメ」表示を見てみると…。

クリスタル京都の「即ヒメ」の女の子の中にかわいい子がいる!!

第一の子がダメでも他にもたくさんいるからこの店に行こう!!

まぁ、こんな元旦から風呂屋に行く奴なんていないか!!w

ってことで、ホテルを出てクリスタル京都に向かう番長。

途中横断歩道を歩いていると……。

あれ??

あの子、見たことあるような…。

あの子、この前夜遊びした子じゃないか!?

しかも前回、クリスタル京都で。w

その時の体験談は↓こちら

ホストみたいな男と一緒に歩いてました。w

きっと、コイツらホテルに行って番長の時とはちがってもっと濃厚な愛のあるズッコンバッコンやるんだろうな。w

そんな事を歩いているとクリスタル京都に到着!!

クリスタル京都に到着!元旦から混んでる。w

クリスタル京都に到着し、店の扉を開けてみると…。

同志ら2人が椅子に座ってまってる。

そして、もう1つの扉を開けて入ろうとすると…。

カウンターで同志が女の子を選んでました。w

店員氏:「いらっしゃいませ!お客様ご予約は?」

番長:「してません。」

店員氏:「では、こちらの椅子に座ってお待ちください。」

と、先ほど、同志2人が座っていたパイプ椅子に一緒に座らされます。

元旦から夜遊びする奴多いな。w
(↑番長が言うなって感じですが…。w)

で、先ほどカウンターにいた同志が店の奥へと行き、一緒に待っていた2人が店員氏に案内されカウンターの方に連れて行かれます。

その間にも既にヌキ倒したした同志がスッキリした顔で店から出て行きます。w

番長が待っている間に3人ほど出てきました。

あれ??

即ヒメがたくさんいたけど、客が多いぞ?大丈夫かなぁ…。

あの「即ヒメ」表示は何だったんですか!?w

前にいた2人組の同志が待合室の方に消えていくと…、

店員氏:「では、お客様お入りください。」

カウンターの中に入ると…。

店員氏:「一番手前の子で30分待ち、2番目列が1時間待ち、3番目の列が2時間待ちとなってます。」

あれ、即ヒメの子が15人くらいいたと思うんだけど…。w

しかも、番長が即ヒメで狙っていた子が1人も一番早い30分待ちのパネルにないんですが…。

で、どの子にしようか迷っていたら…。

店員氏:「お客様どんな子がタイプですか?」

番長:「んー。ちょっとギャル系の女の子ですかねぇ…。」

店員氏:「そーですか。ギャル系じゃないですけど、この子なんかおすすめですよ。」

で、店員氏が指差したパネルを見てみると…、

黒のビキニを着た女の子で、おっぱいがでかい!!

店員氏:「Iカップあるんですよ!!昨日もお客さんがずーっとついていて、今日もたくさんのお客様に選んでいただいた子ですよ。お客様の満足度も高いですし…。」

店員氏がこの子を推してきます。

番長:「この子は何分待ちくらいですか??」

店員氏:「45分待ちです。」

どーしようかなぁ…。

ホームページに即ヒメ表示たくさん出して客を釣ろうとしているのか。

そんなことしている店はやめて、他の店にしたほうがいいのか…。

番長迷います。

元旦早々から嫌な思いはしたくないし…。

でも、この店は、番長が御用達にしている「京都グループ」なんだよね。

運試しとして店員氏を信じてみようかな。w

番長:「じゃあこの子で。」

店員氏:「ありがとうございます。お時間は60分でよろしいですか?」

番長:「はい。」

店員氏:「この子でしたら、70分も可能ですよ?70分なら2回戦もいけますけど。」

番長:「じゃあ70分で。」

番長、店員氏の口車に乗せられっぱなしです。w

待合室もメチャ混みなんですけど!

カウンターで入浴料を支払って番号札をもらいます。

で、この番号札を持って待合室へ。

って、そこには同志が7人くらいいました。w

なんか、先ほどの店員氏と番長のやりとりを聞かれてたと思うとちょっと恥ずかしい…。w

前にはテレビが2台あり、1つは正月の特番を、もう1つはこの店の今月推しの女の子のプロモーションビデオがエンドレスで流れてます。

途中、トイレに行って戻ってくると、待合室のソファーがいっぱいい!!

同志ら15人くらいいました。w

元旦から考えることみんな一緒なんだろうな。w

で、50分ころ待ったころ…

店員氏:「○○番のカードをお持ちの方」

番長が持っている番号です。

これから、店員氏がおススメする女の子と一戦交えてきます!!w

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です