【札幌05】すすきののメイドコスプレ風呂屋「ラ・メイド」で夜遊び!

<前回のつづき>

さて、メイドコスプレ風呂屋、「ラ・メイド」で職場の事務のおばちゃん(以下、山下氏)似の女の子にあたってしまった番長。

手抜きのマットプレイw

風呂を出て、ベッドに誘われたものの、間違いなく発射までいかないと思った番長。

番長:「ベッドじゃなくて、マットで遊ばない??」

マットで時間稼ぎです。

山下氏:「じゃあ、マットの準備するんで、そのままお風呂の中で待っててくださいねっ。」

ってことで、風呂の中で待つ番長です。

山下氏は手慣れた手つきでマットの準備をします。

ローションを研ぐ姿も様になってます。w

山下氏:「準備できました。こちらへどうぞ。」

番長:「仰向け?うつ伏せ?」

山下氏:「仰向けでお願いしますっ!」

ほう。

番長、マットプレイやるとき体制を聞くんですけど、それで女の子のサービスを計ります。

うつ伏せプレイを省いて、仰向けにさせる子はサービスが悪い。そーゆー感じで判断してます。w

ってことで、顔も悪い、サービスも悪い、年も取ってると三拍子揃っている(?)山下氏。

山下氏:「滑るので気を付けてくださいねっ!」

番長:「はーい!」

さぁ、これから番長の好きなマットプレイの始まりです。

先ほど山下氏が研いだローションを番長の体に広げます。

そして、山下氏があっちいったりこっちいったり…。

って感じのサービスも手短にされ、手でシコシコ。

番長:「やっぱり、マットっていいよね~」

山下氏:「そうですよね~。でも若い人ってマット嫌いって人多いですよね。」

番長よりも、相当年下の設定の山下氏ですが、もしかして番長よりも年上??w

番長:「そうなの?でも、こーゆー風呂屋に来たらマットしたいじゃん?」

山下氏:「そうですよね~。私もマット好きですよー。」

さて、そんな山下氏ですが、番長のムスコさんをシコシコからのペロペロで、その後はスマタ。

さすが、熟練のテクニックです。w

山下氏:「じゃあゴムつけますね。」

番長:「OK。」

さて、とりあえず勃っている番長のムスコさんにゴムを被せます。

こんな山下氏とはナマでやりたいとも思いません。w

さて、ゴムをつけた番長のムスコを手に取り、自分のマンPに入れる山下氏。

山下氏が腰を動かしてくれます。

山下氏が「あん!あーん!」って喘いでくれますが、番長は至って冷静です。

番長、特命係長になった気分です。w

特命係長ならかわいい子とズッコンバッコンでき、興奮してそれどころではなさそうですが、山下氏となれば話は別。

番長、至って冷静に目の前で腰を動かしている泡姫を見ています。w

ってことで、やっぱり、中折れしました。w

山下氏の手でシコシコ

やっぱり、中折れしましたので、山下氏に手コキをしてもらうように頼みます。

番長:「ごめん。やっぱり手でやってくる??

山下氏:「わかりました。」

ってことで、

山下氏の得意技手コキ。w

やっぱり、手コキはうまい!(?)

山下氏の悪口を書いてきてきましたが、番長のムスコさんは、しっかり教育したので正直者。だんだん気持ちよくなってきちゃいました。w

番長:「あ、ヤバい。もうすぐイクかも。」

山下氏:「あー。どうします??入れます?」

番長:「もうこのままでイカせて!」

ってことで、このままマットの上の手コキでフィニッシュ。

フィニッシュしたら、我に返る番長。

何してんだ俺…。

みなさんもきっとそんなことあると思います。w

賢者タイム。w

取りあえず、後始末してシャワーできれいに洗ってくれる山下氏。

山下氏って本当は何歳なんだろうか。

さて、体を拭いてもらいタオルを巻いてベッドに座って時間まで敗戦処理の会話タイムです。w

って思ってたんだけど、

山下氏:「じゃあ、もう1回やりますか??」

無理です!!絶対無理!!w

ってことで、お断りしました。w

本当は、すぐにでも店を出て、せっかくの札幌を観光したかったけど、ここは男のたしなみということで、時間までなんとか会話をつづけました。w

ちなみに、山下氏、今度の東京オリンピック開催で、こーゆー夜遊び業界が規制されるんじゃないかって焦ってるみたいです。

本人曰く、洞爺湖サミットの時にも北海道は条例が厳しくなって、ヌキありのお店の女の子の写真入りの看板が撤去されたそうです。

友達とそーゆー看板なくなったねー。って話をしていたとか。

ってちょっと待てよ。

洞爺湖サミットって、今から8年前でしょ??

確か、自称22~23くらいだっと思ったから、洞爺湖サミットがあった当時彼女は14歳~15歳。

しかも、彼女は高校まで北海道の田舎の地元にいたってって言ってるのに、つじつまが合いません。

高卒ですぐに泡姫になって、札幌に出てきて、その時、洞爺湖サミットがあったとしたら、当時19歳だとしたら、現在は最低でも27歳。

なんか、計算があわない…。

番長、頭の中で計算してました。

そんな番長を見たからでしょうか、山下氏、会話をはぐらかし、違う話題に持っていきました。w

まぁ、これ以上深く聞きたいとも思わないし、山下氏に興味もないからね。w

ってことで、そんな感じで時間が来たので、一緒にお着替え。

相変わらず、山下氏のメイド姿は痛々しい。w

そんな感じで、お別れのチューもすることなく、店を出てきました。

結局、1回もチューしなかった。ってかしたくなかった。w

お店を出て、とりあえず、これから1人反省会です。w

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です