【川崎02】エステ+風呂屋のアロマカフェへ!

<前回のつづき>

スマホで夜遊びするお店の予習をすべくマルイのトイレに駆け込みます。

水着の特設コーナーに大興奮!

エスカレータで2階に上がり、マルイの入口に入ります。

で、とりあえず3階に上がりトイレに向かいます。

と、トイレの手前には、マルイの水着の特設コーナーが!!

あんな水着やこんな水着など、いろいろな水着が展示してありました。w

やヴぇ。

興奮してきたぜ!!w

いろいろ考えていたら、トイレに入る前に番長のムスコさんが大きくなっちゃった。w

で、先ほど変な表示だったヘブンネットで「アロマカフェ」をもう一度見ます。

これは「アロマカフェ」に行くしかない!

おっ、今度は即ヒメ4名で変わらない!!

これは、今すぐ突撃すれば即ヒメの4人の中であれば、入ってすぐにズッコンバッコンできるってわけです!!w

これは行くしかない!!

よし行くぞ!!

そう思う番長ですが、焦る心を落ち着かせて、即ヒメの女の子を調べます。

ビジュアルの写真や自己紹介はもちろん、ブログの内容までしっかり見ます!w

とりあえず、4人いるけど、よさそうな子は2人。

これは早く行って夜遊びするしかない!!

ってことで、マルイのトイレを出ます。

さっき通ってきた女の子の水着特設コーナーの前を通りエスカレータに向かいます。

もう番長の心は「アロマカフェ」です。水着の女の子は興味ありません。w

途中、コンビニでガムを買い、お口のお手入れ。

そして、歩くこと数分。

ついに、「アロマカフェ」に到着です!

焦る心を落ち着かせるために、一回深呼吸してお店の中に入ります。

店員氏:「いらっしゃいませ。お客様こちらへどうぞ。」

店員氏がいる左奥のカウンターの方に向かいます。

右奥の方では、先にきていた同志が説明を受けています。

で、番長がカウンターの前に行くと…、

店員氏:「お客様ご予約は?」

番長:「していません。」

店員氏:「当店は初めてですか?」

番長:「はい。初めてです。」

店員氏:「当店は、アロマのエステと…」

店員氏が丁寧にお店の説明をします。

どーいったお店なのかとか、時間別の料金体系はこうだとか、正味1分くらいの説明ですが、早く夜遊びしたい番長にとってはすごく長く感じます。w

ただ、後から気づいたのですが、このお店の夜遊びする時間は、60分・80分・100分であり、他の京都グループは60分、70分、90分となっており、多少違います。

そのため料金も変わってくるのです。

店員氏:「それで、現在ですとこちらの2名でしたらすぐに遊びできます。いかがいたしましょうか?」

そうやって説明した店員氏が指差した2人の女の子を見てみると、1人は先ほどのマルイのトイレで調べた際の暫定2位の女の子。もう一人は3位の女の子です。w

どの子にしようかな!?

スマホで調べた際に、モザイクがかかっていましたが、お店のカウンターの写真にはモザイクが取れており、暫定2位の子は、スマホで調べた時よりもかわいく感じ、暫定3位の子は思ったよりもかわいくない…。

裏の写真を見てみてもそんな感じです。

どーしようかなぁ…。そー思っていたら…、

店員氏:「どちらの女の子もお客様からの評判はいいですよ。」

んー。店員氏の言うことを信じていいものだろうか…。

前回、同じ京都グループの某風呂屋で夜遊びした時は痛い目をみました。w

その時のブログはこちら

あの時の店員氏は悪いことしそうな店員氏だったからなぁ…。w

今回のこのお店はなんか番長とプライベートで友達になれそうな感じの同じくらいの年齢のそこまで冴えない店員氏。w

ここは、この店員氏を信じてみるかな…。w

ってことで、

番長:「ではこの女の子でお願いします。」

番長は暫定2位の女の子を選びました。

店員氏:「ありがとうございます。ではお時間はどうしますか?」

では、80分で。

店員氏:「ありがとうございます。○○さんで80分のコースですね。」

番長:「はい!」

店員氏:「では、こちらで入浴料として9,720円お支払いください。」

で、料金を払うと階段を上って、2階の待合室に行けと言います。

あれ、てっきり待合室は1階の奥だと思ってました。w

エデンと同じ感じなんですね。w

で、階段を上って2階に行くんですが、アロマエステというだけあって、アロママッサージ店みたいな感じでなんかちょっと小洒落た感じの内装になってました。w

それよりも、このお店の女の子の写真とかが貼ってある方がテンションあがっていいのになぁ…。

そんなことを思いながら、2階に上がり待合室に向かいました。w

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です