【パタヤ06】プールサイドでビキニギャルを見学!?

<前回のつづき>

さて、タイの女の子と一戦を交えたものの払う金がなく、日本円で支払った番長。

トラブルから解放されたためか、パタヤ2日目の朝の目覚めはほどほどに良いものです。

まぁ、1月とういうのに暖かいってのもあるけどね。

「もう、お二人のせいで大変でしたよ。」

さて、朝起きて今回一緒にパタヤに来ている同志であるまりりん氏とまりりん氏の友人であるY氏と待ち合わせして朝食を食べに行きます。

まりりん氏とY氏の部屋は外扉の内側でつながっているというファイミリータイプの部屋だったので、番長がお二人の部屋に行きます。

番長:「おはようございます。」

まりりん氏:「おはようございます。」

番長:「お目覚めよさそうですね。昨夜はどうでした?」

まりりん氏:「もう、お二人のせいで大変でしたよ。…」

まりりん氏の話によると、タイバーツで支払えない番長が日本円で支払ったら本当に使えるかどうかしつこく聞かれたかと思ったら、まりりん氏の友達のY氏が支払金額を値切ったらしく、仕方なくまりりん氏が立て替えて払い、女の子に去り際に「FACK YOU」って言われて、扉を閉められたりしたそうです。

それでいて、夜に加えて朝までズッコンバッコンしたいまりりん氏にとっては、最悪なことに、番長の女の子(ノラ)と同様に夜に一戦交えたら帰られたというパターンだそうです。

なーんだ。女の子3人とも帰ったんだ。ってことは、ノラの誕生日だから帰るっていうのは嘘だね。w

まぁ、詳しくはこちらのページでご確認ください。

まぁ、海外の夜遊びではそんなことよくあること(?)ですね。

そんなことを思いながら朝食会場に向かいます。

まりりん氏の友人のY氏は、寝起きが悪いようで、後から合流って形になりました。

バンコクの朝食は美味くない。w

さて、朝食会場に到着。

ボーイに案内される席に座りましたが、どうやら隣は家族で旅行に来ている日本人たち。

ってことで、夜遊びの反省会はできません。w

というわけで、朝食を黙々と食べ続けるという選択肢しかない番長たちですが、相変わらず朝食がおいしくない。w

ってことで、残しました。w

右側の黒い器に入っているのは味噌汁ですが、味噌汁が一番うまかった。w

さて、ちょうど近くの日本人家族が席を立つのと同時くらいに、まりりん氏の友人のY氏が朝食会場に来て反省会スタート。

どうやら、女の子への支払を値切ったという話でうすが、合意の上だったということのようです。

といっても一方の話しか聞いてないから、上手く伝わってないのかもしれませんけどね。w

ってことで、Y氏が朝食を食べている間は、番長たちはレストランでまったりモードです。

で、Y氏が食事を終えるとまりりん氏に立て替えてもらった金額を払い、我々一行は朝食会場を後にします。

朝のホテル周辺を散歩

さて、朝食が終わった我々は、まりりん氏のサンダルを買いに行きがてら近くを散歩しようということになり、ホテルの近くの商店まで行きます。

が、レストランの隣にウォーキングストリートに出る出口がすぐそこにあるのですが、せっかくなら正門から行こうということになって正門まで歩いていくことに。

ホテルの敷地内を探検です!

我々は、レセプションがある本館に泊まってるんですが、どうやら離れた別館もあるようです。

別館の中庭は緑で囲まれていてとてもいい感じになってました。

そして、別館を抜けて正門の方に行くんですが、なかなか見えてこない。

このホテル、敷地広すぎです。w

歩くこと数分、やっと正門に出ました!

ちゃんと正門には、監視員がいます。

しっかりとした門があるんですが、全然にぎわってない。

ウォーキングストリート側の方がすごいにぎわってます。w

で、まりりん氏は正門の道路挟んで向こう側にある商店でサンダルの買い物。

3軒お店があり、その中で値切って、一番安いお店で買ったようです。

プールでビキニギャル見学!?

さて、その後は、また来た道を戻り一旦部屋へ。

そして、着替えてホテルのプールに向かいます。

プールで、ビキニギャル見ながら、トロピカルドリンク飲んだり、ビール飲んだり…。w

そんな事を想像しながら、胸と番長のムスコさんを膨らませながら向かいます。w

プール到着。

が、どうやら、プールサイドは既に番長みたいな魂胆を持ってる人たち(?)でいっぱいのようで、プールサイドから少し離れたところにしか席がありませんでした。

ビキニギャルいないかな~♪

と思っていた番長ですが、打ち砕かれました。w

オヤジとオバちゃんたちしかいません。w

辛うじて家族連れの中に、小学校高学年くらいの女の子がいたくらい。w

残念。

まぁ、トロピカルドリンクでも飲みながらまたーりしようと思っても店員氏がいそがしいようで番長たちにかまってくれません。

ってことで、とりあえず、なにもしないでまたーり。

そして、昨日の反省会の続き。w

そんなことを話していたら、番長とまりりん氏の共通の友人であるM氏がパタヤについたとの連絡がありました。

ということで、プールサイドを離れ、一旦ロビーに向かいます。

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です