【パタヤ12】バイバイ、バンコク。

<前回のつづき>

さて、健全なマッサージをしてきた番長。

深夜便でバンコクから帰るまで多少時間があるので、友人Sくんと夕食です。

といっても番長はタイ料理が嫌いなので、Sくんにそれ以外のお店を選んでもらいました。

バンコク最後の晩餐は中華料理。w

ってことで、番長とSくんがやってきたお店はこのお店。

外観撮るの忘れた。w

で、この名前を見てわかる通り、中華料理です。

チャーハン好きの番長には最高のお店です。w

あと、フカヒレがおすすめみたいなので、フカヒレも何点か注文。

日本なら結構な値段するのにさすがバンコク価格。

もちろんチャーハンも食べましたよ。w

やっぱり、中華料理はいいね。w

タイ料理よりも中華だな。w

で、友人Sくんと最後の晩餐を楽しんだあとは、Sくんと一緒にスワンナプーム空港へタクシーで向かいます。

Sくんに無理言ってついてきもらいました。

深夜便で日本に帰国

で、スワンナプーム空港に到着。

航空会社のカウンターに行き、荷物を預けます。

そして、友人Sくんとバイバイして、出国!

なんだか名残惜しいですね。w

もっと夜遊びしたかった!w

仕事なんて放っておいて夜遊びすればよかった。w

そんなことを思いながらお土産選びです。

そーいえば、キットカットありました。

しかも抹茶味。

しかも、1個150バーツ(約480円)!!

めっちゃ高すぎ。w

まぁ、日本から持ってきているから高いのかな。w

日本なら300円くらいで買えると思うんだけどな。w

果たして買う人いるのかな。w

あと、毎回バンコクに来ると不思議に思うこのお店。

「Japanese Restaurant & Ramen」って書いてあるけど、店名の「金」って名前、絶対日本人がつけない名前だと思うんだけどね。w

やっぱり、経営者は中国人で、中国の日本風レストランなのかな。w

そんなこと思って見ていたら目の前にかわいい韓国人CAが!!

ヤヴェ。みんなかわいいんですけど!!w

今度、大韓航空乗ろう。w

ビジネスクラスとかに乗ったら、CAとあんなことやこんなことできないかな。w

せめて、キスだけでもいいんですけどね。w

で、お土産も買ったので搭乗ゲートに向かいます。

ちょうど搭乗口付近についたら、ちょうど搭乗開始していたので、飛行機に乗り込みます。

飛行機は、約5分遅れで出発です。

バイバイ、バンコク。

で、乗り込むと早速機内食が。

まぁ、時間が時間ですから早く出たんでしょう。

と言っても、先ほど夕食を食べてきた番長。

もうお腹いっぱい…ってわけもなくすんなり食べれました。w

で、機内が暗くなって番長は就寝です。

なかなか寝付けません。

モニターを見ていたからかな。

で、気付いたら寝ていて起きたら屋久島上空あたりを航行してました。

睡眠時間3時間くらい。w

で、飛行機は無事羽田空港に着陸しました。

ドMの番長にとって最高なんですけど。

羽田空港には、約10分遅れで到着。

さぁ、これで、のんびり家に帰るぞ!

ってわけではありません。このまま沖縄に向かいます。w

が、時間がない!!

乗り換えカウンターに行くと。

すごい列。これ並ぶ時間もないんですけど。w

って思っていたら…。

係員:「お乗り換えで沖縄へ行かれるお客様いらっしゃいませんか?」

かわいい地上職の女子社員が番長のことを呼んでます。

番長:「はい。沖縄便に乗り換え予定です。」

係員:「あ、ではこちらへどうぞ。」

そう言って、新規のカウンターに案内してくれます。

係員:「では、お時間がありませんので、こちらの券を使ってモノレールに乗ってください。」

そう言うと、「羽田空港(国際線⇄国内線)乗り継ぎ乗車票」なるものを渡してくれました。

これを渡せばモノレールに無料で乗れるようです。

でも、番長、できれば羽田空港でのんびりしてから沖縄に行きたい。ってことで、

番長:「すみません。ちょっと沖縄便を1本か2本遅らせることできませんか?」

まぁ、できることならシャワーとか浴びたいしね。w

係員:「時間に間に合うと思うので時間通りの便でお願いします。」

所詮、お前らは修行僧だろ?修行僧なら大人しくこっちの言う通りに乗れよって感じの高圧的な態度の女性係員です。w

ドMの番長にとってはここだけの話最高でしたよ。w

しかも、女性係員かわいかったしね。w

忽那汐里みたいな感じの子でした。w


で、無事に羽田空港国内線ターミナルに到着。

早朝の羽田空港国内線ターミナル。

人がまだあまりいません。

そして、十分沖縄行きの便には間に合いました。w

さて、これからもう1回沖縄に行ってきます!w

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です