【池袋02】「CLUB GOO(クラブ・グー)」で夜遊び

<前回のつづき>

さて、「ももクロ」が「Campus(キャンパス)」に移転したらしいのですが、店の前に客引きが立ってるってことで、ビビりな番長は、この店で夜遊びするのをあきらめました。

そして近くのコンビニでどこで夜遊びをするのか考え、ついに結論を出しました!

安定感のある「CLUB GOO(クラブ・グー)」にしよう!

んー。

せっかく行こうと思った2軒がこんな感じで行かなかったんで、今度はしっかり夜遊びできるところがいいな。

そんな事を考えていたら新たなお店にチャレンジすることができず。

結局選んだのは、安定感のある「CLUB GOO(クラブ・グー)」。

この店は、池袋の中で一番行ったことがある店じゃないかなぁって思います。w

ただ、現在いるのは東口(駅東側)。

この店は北口(駅西側)にあるんです…。

ってことで、パルコの横にある狭い地下道を通り駅の西側へ。

横断歩道を渡って、カラオケ館を横に曲がり…。

系列店の「南の島」を右手に通り過ぎて…。

四つ角にあるパチスロ店を通り過ぎたら…。

そこにあるのは、「CLUB GOO(クラブ・グー)」!!

「CLUB GOO(クラブ・グー)」に到着!

「CLUB GOO(クラブ・グー)」の店の前に到着した番長。

店の中に入ると…。

店員氏:「いらっしゃいませー!!ご指名は!?」

番長:「フリーで!!」

いつもなら指名をしますが、今回は今年初の夜遊び。

今年一年の夜遊びの運試しも兼ねて今回はフリーで入っています。

店員氏:「では、20分くらいお待ちいただきますが、よろしいですか?」

番長:「はい。」

店員氏:「以前、この店でお遊びになったことありますか?」

番長:「はい。あります。」

店員氏:「では、こちらにお座りになってお待ちください。トイレはよろしいですか?」

番長:「大丈夫です。」

ってことで、入り口近くにあるソファーに腰掛けようとすると同志が5人ほど待ってました。

さすが、人気店。w

番長座れないので、詰めてもらいました。

で、20分間やることもないので、同志たちを観察。

今回は、若い同志が多いかったです。

大学生らしい3人もいました。

どうやら、一人は夜遊びに慣れているようで、他の2人を引き連れてやってきているって感じです。

他の二人は夜遊び初めてらしくすごいキョロキョロしてました。w

初々しいぜ!!w

番長もそんな時があったんですね。w

初めての人間にとっては、期待と不安が入り混じっている夜遊び店での待ち時間ですもんね。

そいつら、途中、誤って場内に入るとか結構粗相してましたよ。w

あと、待っている間、40代くらいの冴えない男が入店。

女の子のパネルをじっくり3分ほど見定めて帰って行きました。w

だんだんと、同志たちが呼ばれて場内へ。

あの大学生3人も別々に入ってきました。w

番長、一人っきりになってしまいました。

店員氏:「⚪︎番でお待ちのお客様!?」

おっ、番長の番号だ!!

番長:「はい!」

店員氏:「フリーでよろしいですよね?」

番長:「はい!」

店員氏:「では、中へどうぞ!!」

で、ワクワクしながら中に入り。

他の店員氏に促されて、手に消毒して、2階へ階段を登ります。

そして、ブースに案内して、待ちます。

まわりのブースを見回すと…。

女の子が裸になってペロペロしてる。w

他のブースをチラ見するの好きなんです。w

それにしても客多いなぁ…。

さすが人気店!

しばらくすると…。

前に映る大きな鏡に女の子が番長のブースに向かってくるのが見えます。

ただ、店内が薄暗いので女の子の顔までははっきり見えません。

女の子とご対面!&パンツの色当てクイズ!

女の子:「こんにちはー!」

んー。

顔は可もなく不可もなくって感じの子でしょうか…。

10点満点で5点くらいの子です。

番長の好きなジャンルの女優で例えると、湊莉久ちゃんをちょっと崩した感じ。

スタイルはいいです。

でも、ペチャパイです。w

他愛もない話をします。

どんな話したか忘れちゃった。

きっと、どーでもいい話だと思います。

で、番長が、ピンキーなサロンに来たら必ずやることがあります。

それは…、

女の子のパンツの色当てクイズ!!w

女の子の顔や性格などから、ピンキーな店で長年遊んできた番長の様々な体験を活かして目の前にいる女の子のパンツの色を当てるのです。w

実は、結構当たるもんなのです。w

番長:「今日のパンツの色当ててみていい!?」

女の子:「いいよ。でも何色か忘れちゃった。w」

と言って、自分のパンツの色を確認する女の子。w

女の子:「OK。」

番長:「じゃあ、当たったら、チューして!」

女の子:「いいよ。」

番長:「んーっと…、黒!!」

女の子:「チュッ♥」

あ、もういきなり当てちゃった。w

最高っす!!

できればもっとかわいい子だったらなぁ…。

で、その流れからプレイに入ります。

シコシコ+ペロペロ=ドピュっ♥

女の子が服を脱ぎ、番長も服を脱ぎます。

そして、おしぼりで番長のムスコさんをゴシゴシ。

相変わらず元気なムスコさんです。

そして、お手手でシコシコ。

お口でペロペロ。

やっぱり、舌でペロペロされるの気持ちいいですね。

番長:「ねぇねぇ。乳首舐めて。」

女の子:「いいよ。」

番長、乳首めっちゃ弱いんです。

乳首ペロペロされながらのシコシコとか最高です!!

でも、最近の番長、ムスコさんを鍛えすぎたからなのかペロペロされただけではイキません。w

昔じゃ考えられなかったんですけどね。

それなので、しばらくシコシコしてもらってから、イキそうになってからのペロペロ。

そして、ペロペロからのドピュっ!

なんか、擬音語多くてすみません。w

いやー。

スッキリしました!

そして、後処理をしてもらい、女の子は名刺にメッセージを書きバックヤードへ。

しばらくして、女の子が戻ってきました。

そして、一緒に手を取りながら階段まで行きます。

そして、お別れの「チュっ♥」

お店を後にした番長は、何食わぬ顔で新宿での飲み会に参加しました。

その後、本日2回目の夜遊びは…、

ありませんでした。w

<おわり>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です