【札幌05】シャワーの準備をする健気な女の子を眺めるのもなかなかいいもんだね。w

<前回のつづき>

さて、札幌の風呂屋、「フェリス 逢いたくて」に予約をしてやってきた番長。

お店の前のしつこい客引きを追い払ってお店に入ります。

予約をした中で、この店大丈夫かなと不安に思いながら待合室で待つこと数分。

いよいよ泡姫とご対面です。

泡姫とご対面!

電話で予約した際に、予約した泡姫がすぐに入れるという点と、お店に来ても同志が誰一人としていない点を考えると不安になる番長。

この店ホントに大丈夫かなぁ…。

写真を見る限りはかわいい子だけど、全くの別人が出てきたらどうしよう…。

やっぱり、初めて行くお店は期待と不安で押しつぶされそうになりますね。

すみません。番長、ビビりなんです。w

まぁ、電話に出て受付のおばちゃんは感じがよさそうだったけど…。

店員氏:「お客様お待たせしました。」

さきほど受付にいたおばちゃんとはことなり、おっさんが出てきました。w

で、一通りの注意事項の説明を受けてご対面です!

女の子:「こんにちは。よろしくお願いします。」

番長:「こんにちは。よろしくね!」

かわいいじゃん!!

というか、かわいいというよりもキレイ系??

年齢は20代半ばの素敵なお姉さんって感じです。

番長が好きなジャンルのDVDに出ている「 咲野の花 」ちゃんみたいです!!

↑野の花ちゃんには何度もムスコさんがお世話になりました。w

咲野の花ちゃん
番長:「かわいいねー!」

野の花:「そうですか!?ありがとうございます!」

ええ、普通にかわいいですよ!

普通に顔もかわいいし、スタイルもいい!

あえて、一言申すなら、もう少し若かったらなー。

そんなことを思いながら部屋の中に入ります。

野の花:「改めまして、今日はよろしくお願いします。」

番長:「はい!よろしくねー!それにしてもかわいいねー!」

野の花:「そうですか!?ありがとうございますー!」

番長、褒め殺し作戦でサービス向上を狙います。w

番長:「うん。モデルさんみたいだねー!」

野の花:「ホントですかー!ありがとうございます!」

番長:「うん。ところで何歳なの??」

野の花:「何歳に見えますか!?」

んー。

本当は26歳とか27歳くらいに見えますけど、ここは若く言っといた方が後ほどサービスにもかかわってくると思いますので少し若く言っておきましょう。w

番長:「スタイルもいいし、23歳くらい!?」

野の花:「正解です!!」

おっと、意外と若かったんだね。w

健気な野の花ちゃんを風呂に入りながら眺める番長。

とまぁ、そんな他愛もない話をしながら、女の子に服を脱がしてもらいます。w

で、シャワーの準備をする野の花ちゃんです。

野の花:「じゃあ、先にお風呂に入ってもらっててもいいですか?」

番長:「了解です!」

ということで、お風呂の中に入ってのんびりする番長。

こんなにかわいい子が番長のために、健気にズッコンバッコンやる前の準備をしてくれるのを眺めるのもいいものですね。

まぁ、健気に準備をしていると言っても金銭を介在しておりますけどね。w

野の花:「準備できたのでこっち来てください!」

ということで、風呂を出てスケベ椅子に座る番長。

やっぱりスケベ椅子はいいですね。w

座っただけで番長のムスコさんは元気になっちゃいます。

まるで、「パブロフの犬」ならぬ「番長のムスコ」ですね。w

野の花:「じゃあ、洗っていきますね。熱くないですか?」

といって、シャワーをかけてくれる野の花ちゃん。

シャワーをかけ終わったら、次はボディーソープを泡立てて洗ってくれる野の花ちゃん。w

番長の肩から泡を立てて洗っていき、徐々に下の方に下がっていきます。

肩の次は、腹、そして、背中、太ももから足に行き…。

そして、最後はムスコさんです。w

もちろん番長のムスコさんはビンビンです。w

「ムスコびんびん物語」です。w

番長のムスコさん、汚いせいか、野の花ちゃん、めっちゃきれいに洗ってくれます。w

そして、最後は野の花ちゃんのおっぱいに泡をつけて番長の前面を洗ってくれます。w

野の花:「はい。じゃあ、流していきますねー。」

そう言ってまたシャワーを流してくれる野の花ちゃんです。

野の花:「じゃあ、またお風呂の中に入ってもらっててもいいですか?」

番長:「はーい!」

そう言って、風呂の中に入る番長。

野の花ちゃんは、シャワーの片づけをします。

健気ですね。w

やっぱり、番長のために準備・片付けをしてくれる女の子をこう眺めているのもいいですねー。w

まぁ、何度も言いますが、お金を介在してますけどね。w

で、シャワーの片づけ終わった野の花ちゃん。

野の花:「じゃあ、私もお風呂に入っていいですか?」

番長:「いいよー!」

そう言って野の花ちゃんが番長が入っているお風呂の中に入ってきます。

このあとは、番長大好き潜望鏡とズッコンバッコンのお時間です。w

<次回へつづく>

フォローお願いします!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です